GONOKAWA RAIL WAY NPO法人 江の川鐵道

チャレンジャーチャレンジャー

【チャレンジャーとは】

三江線の跡地の活用や、INAKAイルミの継続に向けて、自分のスキルや経験を活かして、新しい取り組みを自ら起こしていただける方のことです。

ぜひあなたの持っているスキルや経験を活かして、ここ島根県邑南町羽須美地区で思う存分活躍していただきたいと思います。

NPO法人・江の川鐵道ではそのような方を募集しています。

実施してもらえる事業の内容については、当法人と実現可能性などについて話し合った上で決定します。

随時、ご提案・ご相談くださいませ。

チャレンジャーの事例

1.島大スピリッツ

島根大学には学生でつくる、地域貢献を掲げるサークル『島大スピリッツ』があります。

このほど島大スピリッツは、INAKAイルミ2018にチームで出店することを決めました。

出店内容は飲食のドリンク若しくはフードを予定しています。

また、三江線やINAKAイルミにちなんだ新たなグッズ開発にも取り組みます。

その収益は、INAKAイルミ実行委員会に寄付し、イルミ継続のために役立てていくことになりました。

 

飲食のメニュー開発については、バリスタとして島根県松江市内で数々のイベントを手がけている伊藤知恵さんにサポートしていただくとのことです。

伊藤さんは、イベント運営において高いスキルを持っておられ、抜群の料理の腕前やスイーツやドリンクの開発にも取り組まれている方です。

 

島大スピリッツは、伊藤知恵さんのコラボで、INAKAイルミ2018を盛り上げてゆきます。